TEL
MENU

側弯症

背骨の歪みの中でも、現在の医学では今のところ原因不明とされている、先天性の側弯症というものがあります。

幼少から成長期までの間に発症し気づくことが多いです。

整形外科的には軽いものでは弾性のコルセットなどで様子をみますが重度のものは手術を選択することもあります。

 

当院ではコルセットなども用いず、施術とエクササイズでどこまで改善できるかを勝負しております。

ほとんどの方が、初診時の施術で側弯の程度の変化を起こし感じて頂けています。

成長期の方は施術前に親御様に背骨をなぞって頂くのですが、施術のあと、え!?こんなに??とびっくりされることも多いです。

成長期の方の中には毎年学校の健診で側弯の疑いでチェックが入っていた方が、施術を繰り返す中で、健診で異常なしと判断され、スルーされました!!と驚く方も多くみてきました。

側弯のまま成人になってしまい、永らく側弯の症状をかかえてらした方は完全に側弯でなくなるまではいかないですが、しっかり変化を感じて頂き、特に側弯の影響でいつも背中などの張り、コリなどでておられる方は自覚症状が大きく改善されています。

「側弯症は手術しないかぎり治らない(涙)」と完全に諦めてしまっている方は、一度当院の施術をうけ、生活指導を受けて見られて下さい。

画像画像画像

LINE@
ウォーターベッド

お問い合わせご相談はお気軽に

お問い合わせはこちら

当院へのアクセス情報

 
所在地〒950-0915 新潟県新潟市中央区鐙西2-11-10
駐車場5台あり
電話番号025-250-0588
予約お電話,ラインでのご予約が可能です
休診日木曜午後・土曜の午後
日曜・祝日
お待ちしております