MAP
TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > むちうち症

むちうち症

2015.05.15 | Category: 未分類

こんばんは。たくみ整骨院です。

 

本日は、「むちうち症」について書いていきます。

 

むちうち症とは、別名「外傷性頸部症候群」「頸椎捻挫」とも呼ばれ、交通事故を起こした時に負ってしまう疾患として有名です。

 

交通事故による、強い衝撃で頭部と胴体が異なる向きへの動きを強いられ、それによって、様々な症状が出現する疾患と考えられております。

 

「むち打ち症」という名前は、その動きを“しなった鞭”に例えたものと言われています。

 

むちうち症で気を付けなければいけないのは、根本的治療をしないでそのままにしてしまう事です。

 

むちうち症は、筋肉や関節、靭帯などの損傷なので、病院や整形外科のレントゲン機器では診断があまり出来ません。

 

そのため、痛み止めや電気治療だけで治療を済まされ、後々、手足のしびれや麻痺など様々な後遺症を残してしまいます。

 

たくみ整骨院では手技療法をメインに、痛みの根本を探り、治療を行っていきます。

 

絶対に後遺症を残さないように全力で治療をしていきます。

 

もしも、交通事故に遭われてしまった人は、たくみ整骨院までご来院下さいませ。

当院へのアクセス情報

所在地〒950-0915 新潟県新潟市中央区鐙西2-11-10
駐車場4台あり
電話番号025-250-0588
予約お電話でのご予約が可能です
休診日木曜、土曜の午後
日曜・祝日

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。